更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



column 2021.8.11
 
【8/24火】六甲山でロングステイしよう!籠るとできるアクティビティと滞在費支援プログラムのオンライン説明会。
神戸R不動産
 

六甲山にロングステイしながら、仕事してみませんか?滞在費支援プログラムもあります。

コロナ渦でリモートワークが定着し、どこでも仕事できるようになったわけなので、そろそろ実際にがっつり違う場所で働いてみようかなと思っておられる方もおられるでしょう?そんな方向けに、神戸市にある六甲山上でのロングステイをご紹介をするオンライン説明会を開催します。神戸市による滞在費支援プログラムもあります。神戸市外在住の方なら対象になりますので、是非ご利用ください。

オンライントークイベント&説明会

説明会では、六甲山でロングステイをする魅力と滞在費が最大無料になる滞在支援プログラムのご紹介、そして希望者向けに個別相談会をおこないます。また、吉里裕也氏(東京R不動産)、 伊東勝氏・江柏燕氏(SHIBAURA HOUSE)が出演し、実体験や六甲山でのロングステイの可能性を探求していく他、六甲山に住み、毎日のように山でトレイルランをしているビジュアルアーティストのロク・ヤンセン氏より、自然で働くことの意義や、自然と脳とクリエイティビティの関係についてお話をしてもらいます。

パネリスト① 「いい仕事は、自然の中で生まれる」 ロク・ヤンセン

ロクさんは、オランダ出身で六甲山在住のビジュアルアーティストです。普段は、OMA/AMO (NL), Prada (IT), Premsela (NL), 2x4 (US), China Modern Weekly (CH), High Fashion Magazine (JP), Rush Hour Recordings (NL)と数々のブランドのアートディレクターとして、クリエイティブなコミュニケーションを展開しているのですが、彼のクリエイティビティに欠かせないのは、日々自然に入ることだといいます。

- 自然に入ることが、脳を活性化し、いい仕事につながっている -

自然に入ることで、自分だけの空間を作り、脳をリラックさせ、神経を尖らせ、いいアイデアや困っていることの解決方法がでてくるというのです。森林浴という言葉は昔から日本にありますが、その効果を彼は仕事に活かしているのです。自然の中に入る効果は、もちろん、クリエイティブな業界だけでなく、他の仕事やプライベートにも応用できるため、どんなマインドでどんなことをしているのか、そのあたりを深く当日は聞いてみたいと思います。

パネリスト② 「自転車で神戸の農村をめぐる」 小泉寛明

ROKKONOMADの代表でもあり、神戸R不動産や、ファーマーズマーケット(EAT LOCAL KOBE)に取り組む小泉寛明。神戸R不動産設立当初から「自転車10分圏内のエリアディベロプメント」を志向し、今はその領域が神戸の街にとどまらず、六甲山やその裏にある農村地帯まで広がっています。

- 交通が不便だけど、面白い場所が多い農村を、自転車で気持ちよく回る -

農村は、バスが1日に数本しかないところも多く、都会に比べて車がないと移動がしずらいエリアですが、自転車があると、移動のしやすさも、気持ちよさも全然変わってきます。特に神戸は街と海、農村、山や森が近いからこそ、自転車で回れる楽しさが多いです。六甲山に長期滞在した際はぜひ楽しんでいただきたい、そんな自転車で回る神戸の遊び方を当日ご紹介します。

今年発刊した六甲山やまくだり地図。六甲山を起点に、山の東西南北に降る遊びを提案していますが、一部のルートは自転車でもできるので、面白い。

その他、農村での暮らし方や、実際にROKKONOMADに滞在した江柏燕さん(SHIBAURA HOUSE)の方の目線のお話もあります。

今の環境を離れ、新しい場所で、働いてみたい!働くだけではなく、その地域を楽しみたい。そう思っている方には、美味しいお話が多いかもしれません!

オンライントークイベント&説明会

日時:2021年8月24日(火) 19:15-20:45(19:00 受付開始)
料金:無料
人数:先着40名(オンライン開催)
主催:神戸R不動産、東京R不動産、SHIBAURA HOUSE
※ zoom にて行いますので、zoomが利用できる環境を準備の上ご参加ください。

19:00- 受付開始
19:15- イントロ  ROKKONOMADと神戸のエリア紹介
19:30- 【登山】山を歩き、脳を刺激する(LOK JANSEN/Visual Artist)
【サイクリング】海・農村・街を縦断する(小泉寛明/神戸R不動産)
【体験談】ROKKONOMAD滞在で体験できたこと(江柏燕/SHIBAURA HOUSE)
【農作業】農村で土に触れる(鶴巻耕介)
20:30- お試し暮らしができるROKKONOMADと支援プログラムの紹介

随時、ROKKONOMAD滞在の感想や神戸の感想を吉里裕也(東京R不動産)や伊東勝(shibaura house)よりお聞きします。

20:45 終了

20:50- 個別相談① ※3枠まで受付
21:00- 個別相談② ※3枠まで受付
21:10- 個別相談③ ※3枠まで受付

お申し込みはこちら

六甲山の森の中に佇む泊まれる森のシェアオフィスROKKONOMAD。

南側には、暖かな太陽と瀬戸内海、神戸の街が広がります。

木の温もりに囲まれ、集中して仕事をするワークルーム。街が一望できます。

一歩出たらすぐ森の中です。

4人・5人滞在できるコテージが2棟あります。

山の上、森の中ですが、市街地から意外と近いのも六甲山の特徴です。

おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
関連サービス
 
メールサービス
 
SNS
 
関連コンテンツ
 
reallocal神戸

EAT LOCAL KOBE
R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

ローカルエコノミーのつくり方
ミッドサイズの都市から変わる
仕事と経済のしくみ

「顔の見える経済」をつくる




公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本