更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



column 2021.1.26
 
Rトピックス
東京在住経験者がオススメする神戸に移住するならこのエリア -神戸移住検討者向けzoom座談会&相談会-
神戸R不動産
 

昨今のコロナ渦で、東京や大阪といった大都市から地方都市への移住をリアルに考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?現実的な選択肢の一つとして、神戸はいかがでしょうか?

今回テーマにするのは神戸の魅力が感じられる農村エリア・山側エリア・海岸エリア・都市エリアからなる6ヵ所。(淡河・平野・須磨・舞子・北野・六甲)

今回、神戸への移住を考えている方、もしくは、移住とまでは行かないまでも神戸という街に興味を持っている方を対象に、東京在住経験者(東京出身者もいますが)が、自ら住んでいる神戸のエリアのこと、エリアに住む人のこと、仕事のこと、生活のこと、良いこと、悪いこと、リアルな魅力と欠点を話させてもらいます。参加者からの質問タイムなどを設けて、なるべく詳しくリアルにその土地のことを知ってもらう場になればと企画しました。

今回話を紹介するのは、東京在住経験者の6名。
話題にするエリアは以下のとおり。

淡河エリア… 都市と近い農村での生活と、仕事の複業化の可能性
(紹介者: 鶴巻 耕介【東京育ち】)
平野エリア … 混沌とした下町情緒の残る街の山際エリア、そして自転車圏内
(紹介者: 衞藤 玄海 【東京育ち】)
須磨エリア … 海と山がすぐ隣にある子育てスタイル
(紹介者: 浦添 求道【沖縄育ち】)
舞子エリア… ビーチ、漁港、海、淡路島がすぐ隣にある町
(紹介者: 山田 真輝 【東京育ち】)
北野エリア … 都市の利便性、豊かな自然、好奇心尽きぬ異国感。クリエイターに薦めたい贅沢な住処
(紹介者: 伊藤 宏【明石育ち】)
六甲 … 六甲山上をワーキング拠点にできる動き“ROKKONOMAD”
(紹介者: 小泉 寛明【大阪育ち】)

都市、下町、海、農村、山の違った5つの顔を持つ神戸という都市。ここ数年の町の変化と移住者のこと、仕事のこと、生活のこと、エリアごとに話を展開します。移住の悩みや相談を個別にしたい方もいらっしゃるかもしれません。今回は個別相談を受ける時間も取らせて頂きます。個別相談を受けたい方は下記申込フォーム内で「希望する」にチェックをお願いします。(先着9名までとなります)


◆イベント概要◆
【日時】2021.02.19金 19:00~21:00(2h)
【対象】神戸市に移住をご検討中の方
【プログラム】
|60分|移住経験者に聞く“神戸のリアル”トーク
|30分|座談会
|30分|参加者からの質問タイム
— 終了後 —
|30分|個別相談会 ※希望者アリの場合(先着9名まで・1名あたり10分間を想定)
【参加費】無料 ※要申込
【参加方法】Zoomミーティング
下記「お申込みURL」より応募項目をご入力いただき、お申込みください。
ご入力いただいたメールアドレス宛にミーティング情報をお送りいたします。
※参加にはZoomアカウントが必要です。お持ちでない方は、作成をお願いいたします。
【お申込み】
下記リンク先よりお申込みください。
https://forms.gle/SnLoKD2PcUo2MjFw8


【エリア紹介者】

鶴巻 耕介
東京育ち、兵庫県西宮市→宮城県仙台市→再び西宮市を経由して神戸の農村・北区淡河町へ移住し6年目。農園運営や農村地域のまちおこしの仕事をしている。

衞藤 玄海
東京生まれ・東京育ち。大学卒業後、電機メーカーに就職。東京に配属も3ヶ月で神戸に転勤。神戸、西宮、芦屋と近隣を転々した後、平野に落ち着く。ファーマーズマーケットの運営に携わる。

浦添 求道
沖縄育ち、東京にて中小広告代理店に勤務し、妻の出産を機に移住を決め神戸へ。リモートワークで移住後も東京の会社に所属。

山田 真輝
大阪生まれ、ブラジル/ニカラグア/東京育ち。大学在学中から東京のファーマーズマーケットの運営を3年間行い、2019年に神戸移住。

伊藤 宏
明石市育ち。ロンドン、ブラジル、東京での生活を経て、2018年神戸北野エリアに移住。建築空間に関する3DCG制作の仕事をしている。

【進行】
小泉 寛明
大阪育ちロサンゼルス・東京経由、2008年神戸市中央区北野エリア移住。個性的な物件を紹介する不動産屋(神戸R不動産)、ファーマーズマーケットなどを運営をしている。


【主催】神戸市企画調整局つなぐラボ
【企画・運営】神戸R不動産(有限会社Lusie)

【お問合せ先】gudou@kobe-relocation.com(事務局:浦添)
※個人情報の取り扱いについて
申込みの際にいただいた個人情報については、本事業内の目的で利用し、適切に管理させていただき、それ以外の目的での使用はいたしません。


■淡河エリア

神戸市街地から車で北へ30分の美しい里山に囲まれた農村地域。若い移住者が少しずつ増え、今後の新しい動きが注目される農村の一つ。淡河町のある北区では茅葺き古民家が多数残っており、その価値が見直されはじめている。


■平野エリア

下町情緒の残る街並みを歩いていると、突如、京都を思わせるような和建築や和洋折衷の屋敷が現れる混沌とした独特の雰囲気を纏っている町。


■須磨エリア

JR須磨駅を出ると徒歩1分以内に須磨のビーチがお出迎え。山へ向かうと六甲全山縦走路にすぐ合流できる海と山が徒歩圏内にある町。地元民に愛される水族館(須磨海浜水族園)があるのもこのエリア。


■舞子エリア

淡路島や明石海峡大橋が一望できる海岸エリア。駅前にある舞子公園はカップル・家族連れや釣り人のChillスポット。近隣にはアウトレットや神戸最大の漁港、古墳もあるバリエーション豊かな町。


■北野エリア

異人館街でお馴染みの北野は、新幹線・新神戸駅から徒歩5分圏内。三宮駅周辺の神戸中心部へもすぐに繰り出すことができ、神戸移住の取っ掛かりとして敷居の低い町。


■六甲エリア

神戸の町を見下ろす六甲山上に泊まれる森のシェアオフィスが今年3月末にオープン。都心ではなかなか味わえない、自然を肌で感じながら働ける仕事環境が整いつつあるエリア。

おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
関連サービス
 
メールサービス
 
SNS
 
関連コンテンツ
 
reallocal神戸

EAT LOCAL KOBE
R不動産の本
 
公共R不動産のプロジェクトスタディ

ローカルエコノミーのつくり方
ミッドサイズの都市から変わる
仕事と経済のしくみ

「顔の見える経済」をつくる




公共R不動産のプロジェクトスタディ

公共R不動産の
プロジェクトスタディ

公民連携のしくみとデザイン




公共R不動産のプロジェクトスタディ

CREATIVE LOCAL
エリアリノベーション海外編

衰退の先のクリエイティブな風景




団地のはなし 〜彼女と団地の8つの物語〜

団地のはなし
〜彼女と団地の8つの物語〜

今を時めく女性たちが描く




エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ

エリアリノベーション:
変化の構造とローカライズ

新たなエリア形成手法を探る




PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた

PUBLIC DESIGN
新しい公共空間のつくりかた

資本主義の新しい姿を見つける




[団地を楽しむ教科書] 暮らしと。

[団地を楽しむ教科書]
暮らしと。

求めていた風景がここにあった




全国のR不動産

全国のR不動産:面白く
ローカルに住むためのガイド

住み方も働き方ももっと自由に




RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC
公共空間のリノベーション

退屈な空間をわくわくする場所に






toolbox 家を編集するために

家づくりのアイデアカタログ






団地に住もう! 東京R不動産

団地の今と未来を楽しむヒント






だから、僕らはこの働き方を選
んだ 東京R不動産のフリーエー
ジェント・スタイル






都市をリノベーション

再生の鍵となる3つの手法






東京R不動産(文庫版)

物件と人が生み出すストーリー






東京R不動産2
(realtokyoestate)

7年分のエピソードを凝縮






「新しい郊外」の家
(RELAX REAL ESTATE LIBRARY)

房総の海辺で二拠点居住実験






東京R不動産

物件と人が生み出すストーリー






POST‐OFFICE―
ワークスペース改造計画

働き方の既成概念を変える本