更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 外観:車庫と母屋
  • 1階和室:縁側を望む
  • 1階縁側
  • 1階客間
  • 離れにある倉庫、木造の構造がいい感じ
  • 1階和室
  • 外観:前面道路
  • 外観:前面道路
  • 1階和室:縁側から
  • 1階和室
  • 1階和室:庭を眺める
  • 離れの倉庫
  • 玄関ホール
  • 2階洋室9帖
  • 2階和室6帖
  • 2階廊下
  • 1階和室
  • 外観
  • 外壁:杉木壁
  • 風呂
  • ダイニングキッチン
  • トイレ
  • 手洗脱衣室

外観:車庫と母屋

sale     住宅
マンモス古民家
 
価格:
1,980万円
面積:
504.77㎡(土地)
   
所在地: 小野市中町
交通: 神戸電鉄 「小野」駅 徒歩7分
管理費: なし
修繕積立金: なし

ここは小野市。刃物の生産で有名な町。

工場や田畑が混在するまち。


神戸電鉄小野駅から徒歩7分。近隣は田畑も多くある市街地。


敷地面積は504㎡、建物の面積は290㎡+倉庫と駐車場としっかりと面積があり。どっしりとした佇まいの古民家が売買にて募集を開始します。


なんとその間取り、10LDK、2倉庫、1車庫、というマンモス古民家。


アトリエ兼住居でも、複数人でシェアでも、ゆったり使っていただける間取です。


一般的に古民家といえば、古くて使い勝手も悪いイメージではありますが、この古民家は随時改装をされているので、設備や仕様は住みやすいものになっています。


続き間となった和室から縁側、そこから日本庭園を望む縁側は魅力があります。

この縁側でのんびりしてみたい。暑い夏スイカを食べながら、遠くまで種を飛ばす姿を妄想しました。


当時かなり費用をかけてつくられた日本家屋。大きな梁や高級な木材がそこかしこに使われていて、費用と手間をかけられてつくられたという印象。

大きな梁、端正な建具。2段構えの屋根など、職人の技がキラリ光る、端正な作りになっています。


敷地の隅に小屋もついています。古く味のある小屋。

今は倉庫として使われています。


すぐ使える古民家、いろんな使い方が空想できます。

土地としての売却も可能ではありますが、建物を気に入って活用できる方に出会えたら嬉しいです。(ニシムラ)


  
  
  
  
  
  
>>大きな地図で見る 

価格 1,980万円 建物面積 290㎡
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 小野市中町
交通 神戸電鉄 「小野」駅 徒歩7分
建物構造 木造2階建て 所在階
築年   土地権利 所有権
土地面積 504.77㎡ 都市計画 市街化区域
用途地域 第一種住居地域 建蔽率/容積率 60/200
その他費用 取引態様 媒介
設備 トイレ2箇所・洗面台・風呂
備考 地目:宅地/私道負担:無/現況:居住中/引渡時期:相談/・倉庫有・ガレージ有(ブロック造)/ペット可
情報修正日時 2018年7月23日 情報更新予定日 2018年9月1日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。