更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 和洋折衷な木造の質感
  • 2F。サンルームからベランダへとつながる
  • 欄間の細工が美しい
  • 縁とベランダが心地いい
  • 山を望むベランダ
  • 1F。床柱など凝った造りやレトロな味わい
  • 曲がりくねった床柱
  • レトロ感に魅かれるトイレ
  • 縦型だったら大きな浴槽も設置可
  • 未舗装の路地や石垣が住宅街らしからぬ風情

和洋折衷な木造の質感

sale     住宅 オフィス その他・店舗
戦前の木造をどうする?
 
価格:
1,280万円
面積:
63.46㎡(建物)
61.55㎡(敷地)
  
所在地: 神戸市灘区篠原北町
交通: 阪急電鉄神戸線『六甲駅』 徒歩6分/JR東海道本線『六甲道駅』 徒歩14分
管理費: なし
修繕積立金: なし



まちなかに暮らすなら、小さな木造家屋をぶち抜いてアトリエのような空間に暮らしたい。そんな素材を探している方に激プッシュしたいテラスハウスがある。


阪急・六甲駅から山側に進むと『六甲登山口』交差点、その北西路地裏にひっそり佇む2戸1連棟の白い建物。住宅街らしからぬ未舗装の路地や石垣に趣がある。


建物は昭和9年生まれ。なんと第二次世界大戦前。木造の質感に期待が高まる。


扉を開けると、フレンチブルーのレトロな玄関タイルがお出迎え。内装は手が加えられているが、和洋折衷の趣が感じられる。その先には飴色のいい味出した木造フレームが待ち構えている。柱、梁、欄間、階段、板間など頬ずりしたくなる色艶。湾曲した床柱など、ユニークで手のかかる仕事をしています。


水廻りの配管が上下階にあるので、リノベーションプランの自由度は高い。既存の魅力的なところをどこまで残すか思案しながら、まずはぶち抜いてフレームをムキ出しにしたい。板の間で仕上げるもよし、和の間を活かすもよし。


2Fには板間のサンルームがあって、その先に荒れたベランダが。そーっと外に出てみると、北西方向に家並みの狭間から六甲山!これ、ちゃんと改修すればサンルームとベランダ一体で魅力的な空間へと変貌を遂げるだろう。毎日ここで家族や仲間と酒を酌み交わすこと必至。


隠蔽部の躯体状況や屋根、外壁、ベランダ、擁壁などの状態は不明なので、要チェックです。また、仕上げ材は大胆に改修が必要と思われます。


しかし、この立地。事務所使いや、住みながら一部店舗なんてのも面白い。


想像力を刺激する建物です。


*2戸1連棟につき、建替には隣接者の承諾が必要です。


  
   
>>大きな地図で見る 

価格 1,280万円 建物面積 63.46㎡
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 神戸市灘区篠原北町
交通 阪急電鉄神戸線『六甲駅』 徒歩6分
JR東海道本線『六甲道駅』 徒歩14分
建物構造 木造2階建(連棟2戸1)2階建て 所在階
築年 1934年 土地権利 所有権
敷地面積 61.55㎡ 都市計画 市街化区域
用途地域 第一種低層住居専用地域 建蔽率/容積率 60%/150%
その他費用 取引態様 媒介
設備 キッチン・トイレ2ヶ所アリ/電気/公営水道/本下水(汚水・雑排水)/都市ガス
備考 地目:宅地/私道負担:私道負担アリ(約175.27平米のうち448分の36)/現況:空室/引渡時期:相談/敷地内駐車場ナシ/増築未登記アリ(約22.39平米)/1F:36.03平米/2F:27.43平米/建替時セットバック要(約2.39平米)/建替時は南側隣接戸建との協議要/接道状況:西側幅員約3.0mの私道に約4.7m接面/地勢:平坦/準防火地域/高度地区/宅地造成工事規制区域/校区:美野丘小・長峰中/売主瑕疵担保免責/現状有姿取引/ペット可
情報修正日時 2017年8月22日 情報更新予定日 2018年12月4日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。