物件詳細情報
 

rent   住宅 オフィス

山麓でシェア

 
賃料:
6万4,000円
面積:
18㎡
     
所在地: 西宮市湯元町
交通: 阪急バス「西宮甲山高校前」停 徒歩4分
共益費: 10,000円
敷金: 1ヶ月  礼金: 1ヶ月

【-住居+アトリエ- ROOM1(アトリエB)が空きました!】


西宮市と宝塚市が交錯する山の峠道の住宅地。甲山を正面に見据え、大阪平野を見下ろす洋館風の一軒家で長年住みながらカフェを営んできたオーナーから、「2階の居室と3階の屋根裏部屋を持て余してるんだけど、何かできないかな?」とご相談が。


さっそく見に行くと、ダイナミックな天井高とムキ出しの木造小屋組が魅力的な屋根裏部屋!


だったら、山の麓で住みながらアトリエ使いする方が集まったら面白いんじゃなかろうか、とこの計画に至りました。


1階カフェではこれまでジャズなどの音楽ライブが頻繁に行われ、山の小さな音楽発信基地としてブラッシュアップが進んでいます。絵や音楽を嗜むオーナーと共にこの場所を温めてくれる方を新たに1名探したいと考えています。


「展示やワークショップなどのイベントを1階カフェや2階のホールなど空いてるスペースで企画したい!」なんてのも相談可。入居者同士やご近所さんとの兼ね合いもありますが、屋根裏アトリエでは多少の音出しも可とします。また、業態は幅広く募集したいと思います(審査アリ)。


2階住居はワンルーム型の個室。建物全体的にそうなのですが、内装は時代に媚びないクラシカルな空間。備え付けの備品やご自身でご用意頂く物は「設備」「備考」をご参照下さい。尚、各居室は基本的に外国式の土足仕様ですが、スリッパ等をご使用頂いても構いません。


2階廊下から3階屋根裏アトリエへは木階段で繋がり、窓から山並みや市街地を見下ろす景色が広がります。電源と配線ダクトレールが備わっており、照明器具等は自由に設置可。内装の仕上げは特にしていないので、DIYなど何か手を加えたいとなれば都度相談となります。また、アトリエ内の設備は電気(コンセント/照明)、天吊エアコン、上・下水道の引込み配管(立ち上げのみ)があります。


オーナーは1階に住んでおり、浴室は共用の予定。オーナーも一緒になってみんなでゆるやかに話し合いながらシェアを楽しむタイプの方が向いているように思います。


交通手段ですが、「阪急・夙川駅」「JR・さくら夙川駅」「JR・西宮駅」「阪急・西宮北口駅」などから最寄りの「西宮甲山高校前」停までバスが行き来していて、大阪や神戸へのアクセスも意外とスムーズ。また、希望者には敷地内の駐車場、駐輪場スペースを別途貸出可能です(自転車・原付は無償。詳細は「備考」参照)。


ご近所には森のような庭のある自然食系カフェなどの飲食店、工房、外湯が利用できる温泉宿泊施設があり、最寄りのバス停から有馬温泉へも直通で行けちゃうんです。


1階で珈琲を飲んだり、吹抜けから聴こえてくるライブの音楽に耳を傾けてみたり。ちなみに、入居者限定でドリンク割引サービスや食事の特別メニュがあります。


こうやって書き並べてみると、改めてユニークな山麓拠点だな、としみじみ。


都市部を離れ、こんな場所に人が集まれば、町の在り方も大きく変わりそうな予感がします。

>>大きな地図で見る 
賃料 6万4,000円 専有面積 18㎡
敷金 1ヶ月 礼金 1ヶ月
償却 なし 共益費 10,000円
所在地 西宮市湯元町
交通 阪急バス「西宮甲山高校前」停 徒歩4分
建物構造 木造 3階建て 所在階 2・3階
築年 1989年 取引態様 媒介
設備 電気/給湯/上・下水/エアコン/照明器具(住居部のみ)/キッチン(シェア/IH式)/洗面台(シェア)/トイレ(シェア)/浴室(シェア)/洗濯機(シェア)/下足入れ(シェア)/ベッドフレーム/共用棚/共用備品(トイレットペーパー・調理器具・冷蔵庫・電子レンジ)/生活用品は借主で要準備[ベッドパット・シーツ・枕・布団・毛布・洗面用品・入浴用品・調味料を含む食材・食事用品(皿・コップ・カトラリー等)・各種リネン]
備考 ペット不可/募集戸数:1戸/定期借家契約1年間(再契約可能)/アトリエB/入居審査アリ(業態・用途)/面積表記は概算で2F住居部のみ(住居契約者には屋根裏アトリエ使用権付)/敷地内駐車可(屋根付2台:8,000円/月、屋根無し1台:5,000円/月)/敷地内駐輪可(自転車・原付:無料、中・大型バイク:1,500円/月)/展示・ワークショップ等の別途開催相談可(1Fカフェ・2Fホール等)/現状有姿取引/現況:空室/引渡時期:相談/住居兼事務所可/楽器演奏可/要火災保険契約
情報修正日時 2024年1月29日 情報更新予定日 2024年7月7日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。