物件詳細情報
 

sale   住宅

毎日登山!

 
価格:
870万円
面積:
58.64㎡
  
所在地: 神戸市北区鈴蘭台南町
交通: 神戸電鉄有馬線・粟生線「鈴蘭台」駅 徒歩8分
管理費: 6,000円
修繕積立金: 12,750円

玄関を出ると、山が迫る大パノラマ。

思いっきり吸い込む澄んだ空気が気持ちいい。

ここは須磨浦山上公園のある『鉢伏山』に肩をならべる海抜282m。

地域の方も気軽に利用する登山道の道中からちょっと外れた山間に位置するマンション。目の前に見えるのは六甲縦走路の中で、もっともキツイ峠と言われる「菊水山」。しかし、鈴蘭台方面からならすでにスタートが高台なので、とっても緩やかでお手軽な登山コースとなっていて、毎日の登山が日課になってしまうかも。


お部屋は2SLDKの間取り。ご夫婦二人ならゆったりと、納戸にもクローゼットがあり1部屋としても十分使えるので、小さなご家族でも十分な広さに感じます。窓には緑が映り、季節の移ろいを目で楽しんだり、鳥のさえずりは日々のBGMとなりそう。気持ちのいい無垢フローリング。お子様に思いっきりハイハイさせてあげたくなります。バルコニーはまさに森と隣り合わせ。蛇との猫の格闘をじっくり観察できたり、タヌキがひょっこり現れたりすることもあるみたいです。中庭に小さな公園がある。家にたどり着く一歩手前、なんだかホッと和やかな気持ちにしてくれるに違いない。



かつては「関西の軽井沢」をイメージして多数の別荘が建てられた地域。避暑歓楽街として発展した歴史と、近年の再開発によって作り出された街並みとが混在しているよう。以前、神戸R不動産のコラム「神戸市北区に引っ越しました」で鈴蘭台の歴史や魅力についてご紹介していますのでそちらもぜひご覧ください。(本記事の下部にリンクを貼っています)


鈴蘭台駅から徒歩8分。神戸電鉄の新開地駅から急行で12分と都市部からそう遠くもない場所なのに、眼に映る風景や肌に触れる温度がガラリと変わるから不思議。オンとオフのある暮らし、あるいはこの環境ならリモートワークに切り替えたくなるかもしれない。


「毎日登山」といって、六甲山系の山々に毎朝登る神戸独自の習慣がありますが、まちと山が近い神戸ならではの魅力の一つ。こんな距離感でリアルに山を満喫でき、かつ快適なマンションで暮らせるというのはある意味希少ではないでしょうか。

>>大きな地図で見る 
価格 870万円 専有面積 58.64㎡
管理費 6,000円 修繕積立金 12,750円
所在地 神戸市北区鈴蘭台南町
交通 神戸電鉄有馬線・粟生線「鈴蘭台」駅 徒歩8分
建物構造 所在階
築年 1988年 土地権利 所有権
敷地面積 3,850.20㎡ 都市計画 市街化区域
用途地域 第一種低層住居専用地域 建蔽率/容積率  
その他費用 取引態様 媒介
設備 都市ガス/上下水道/電気/システムキッチン/無垢材フローリング(室内一部)
備考 ペット不可/駐輪場2台まで無料(バイク含む)/駐車場(現状空き無し)/学区:南五葉小・星和台中/平成 28 年フルリノベーション
情報修正日時 2023年9月28日 情報更新予定日 2024年6月13日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。