物件詳細情報
sale  

農村で二つの家。-古家付土地売買-

所在地 神戸市北区長尾町
価格 580万円
面積 17072.54 平米
最寄り駅 神姫バス『市之瀬停』下車 徒歩約12分/中国自動車道『神戸三田IC』から約3.5km


神戸三田プレミアムアウトレットから車で約15分。あっという間に山あいの農村奥地へとたどり着いた。

撮影当日は気持ちの良い冬晴れで、のどかな風景から冬山の寂しさは感じられない。家の周辺はずいぶん山奥のような風情ですが、徒歩約12分でバス停のある町に出られる。車を使えば、大型ショッピング施設のあるニュータウンも身近な存在。現代人にとってはある意味、逃げ場のある農村生活が可能なロケーションとも言える。

今回は茅葺きなど伝統工法の古民家ではありませんが、イジリ甲斐のある二棟の古家付土地売買。

一つは、初期プレハブ建築。インダストリアルな軽量鉄骨造2階建の住宅で、角張ったフォルム、ブラックレザー調の玄関扉やパーケットフローリングなど渋い素材使いに魅かれます。こんなロケーションで農村らしからぬモダンな暮らしも悪くない。あえてアトリエ使いなんてのもいい。ちなみに、湿気で土台や床組みは腐食している可能性があります。また、雨漏れ跡もあるので調査は必須。

もう一つは、農具等の保管場所として使われている木造2階建の物置。シャッター付の無難な外観とは裏腹に、中身は土壁と木造フレームがムキ出しの男らしい日本建築。インフラの引込は必要ですが、個人的にはこっちに暮らすのもアリかと。

ちなみに、土地がめちゃくちゃ広い。なんと飛び地の山林や農地を含め17,072.54平米(5,164.44坪)。湾曲した道路と山に囲まれたメインの対象地には、宅地、田畑、林などを含み、整備された川が敷地の一部を分断するように流れている。ふと、リビングに飾られていた過去の空撮写真を発見。在りし頃の全景が確認できた。家の真裏には一段高台となった畑、さらにもう一段上には雑木林。木漏れ日がまぶしい。二棟の建物並びにも畑が。そして、道路と川に囲まれた細長い土地は田んぼとなっている。

農村なのだが、「暮らす」「つくる」「遊ぶ」というキーワードをもとに、一体の土地を使い倒すイメージが頭をよぎる。なにより、人の集まる市街が近くにあるロケーションってところがユニーク。高速・有料道路など交通網も整備されているので、三田、宝塚、西宮、芦屋、神戸にもスイスイ行けます。

尚、農地法により一般個人の方への農地売買は規模的に困難。なので、無償貸借や農地を売買から外す相談も可能です。新規就農者は一定期間の就農を経た後に農地の所有権移転は可能かと思います。また、山林についても不要な方はご相談可能です。

また、敷地内を走る川は近隣施設からの排水等が流入している可能性があり、遊べる川のイメージではありませんのでご注意を。農業用水は各所に点在する溜め池などから引き込まれている模様です。

二つの建物、バリエーション豊富な土地、市街との絶妙な距離。それらを紐解き、見えてくる意外な使い方に期待してしまいます。
(イワサキ)

*図面は居宅の軽量鉄骨造石綿セメント板葺2階建(106.74平米)




[拡大画像]
過去の空撮。道路と山に囲まれた家、田畑、林。さらに飛び地まで。
過去の空撮。道路と山に囲まれた家、田畑、林。さらに飛び地まで。

左上:横並び二棟の外観/右上:奥地の穏やかな風景/右下:裏の雑木林も敷地内/左下:道路と川に囲まれた田んぼ
左上:横並び二棟の外観/右上:奥地の穏やかな風景/右下:裏の雑木林も敷地内/左下:道路と川に囲まれた田んぼ

初期プレハブ住宅。ブラックレザー調の玄関ドアやパーケットフローリングなど渋い造りも。2Fからは農村を見晴らす
初期プレハブ住宅。ブラックレザー調の玄関ドアやパーケットフローリングなど渋い造りも。2Fからは農村を見晴らす

土壁と美しい木造フレームが光る農業用物置。
土壁と美しい木造フレームが光る農業用物置。

建築構造 - 築年 - 所在階/建物階数 -
都市計画 市街化調整区域 土地権利 所有権 取引様態 媒介
用途地域 指定ナシ 建ぺい率/容積率 60%/100% 土地面積 17,072.54平米(5,164.44坪)
情報登録日 2017.3.12 管理費/修繕積立金 -
設備

電気/プロパンガス/上水道

備考 ■古家付(2棟):軽量鉄骨造石綿セメント板葺2階建→昭和51年10月築/延べ床面積:106.74平米(1F:78.08平米、2F:28.66平米)/5DK/種類:居宅)、木造瓦葺2階建→築不詳/延べ床面積:72.71平米(1F:39.66平米、2F:33.05平米)/種類:物置■農用地区域:原則として農地転用は禁止(農業振興地域の整備に関する法律)■農地・雑種地・宅地:農業保全区域/山林:環境保全区域(人と自然との共生ゾーン)■使用者制限ナシ(第三者への売買可)■建替え検討可■土地面積17,072.54平米:423平米(宅地)、11,919平米(山林)、363.63平米(雑種地)、4,366.91平米(田)■田の売買による所有権移転登記には農地法の許可要(田の使用貸借契約、田を除く土地売買の相談可)■敷地内駐車可■残置物アリ■現状有姿取引(売主は土地・建物の瑕疵担保責任を負いません)■公簿取引■接道状況:北東側幅員約3mの公道に接面■土砂災害計画区域(急傾斜地の崩壊/土石流)■現況:空家■引渡:相談
※上記において、図面および面積表示が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。
この物件へのお問い合せ
(お名前、メールアドレス、お問い合わせ内容は必ず入力してください。)
お名前
メールアドレス ※メールアドレスに誤りがないかご確認ください
お問い合わせ内容

お探しの物件条件を教えて下さい。

種別
特徴
       
入居時期
値段
賃貸の場合
売買の場合
エリア











ご入力いただいた情報は暗号化技術であるSSL(Secure Socket Layer) により当サイトのサーバーまで安全に送信されます。