物件詳細情報
sale  

平屋リバイブ

所在地 神戸市北区鈴蘭台西町
価格 1390万円
面積 70.94 平米
最寄り駅 神戸電鉄有馬線・粟生線『鈴蘭台駅』徒歩約12分


昭和初期、江戸生まれの茅葺き古民家が残る農村の一角に新しい住宅街が造成された。神社仏閣が点在するのどかな村の風情はそのままに、ハイカラな家がちらほら。そして、ご紹介する物件は和洋折衷の平屋。

建物もさることながら、アプローチや庭を含めた一体の風景にすっかり虜になってしまいました。大振りの石積擁壁に挟まれた階段を駆け上がると、細割りの石柱に竹だかヨシだかで編まれた門扉が現れる。そこを抜けると、生け垣から大きなシュロまでバリエーションに富んだ樹木が整然とならぶ。陽当たりもバッチリ。広間に面してウッドデッキまである。庭の門塀に紅葉したツタが絡む姿までいちいち絵になる。

ただそこにいるだけで幸福感に包まれる。つまるところそんな家だ。時を経て醸し出す風景は、簡単には生み出すことができない。

部屋内へ。味わい深いレトロガラスの木窓がならぶ洋室が2つある。そして、壁で隔てられた食堂と隣り合う南向きの広間。襖を開け放てばそれらはゆるやかにつながる。広間からデッキ、庭をかけまわる子供の気配を感じながら、母親が夕飯をつくる。そんな昭和の風景が目に浮かんでくる。

平成21年にキッチン、洗面台、トイレ、給湯設備は交換され、畳表替えや外壁塗装、壁や床の仕上げ材交換まで行われているので、今すぐ快適に住んで頂けそうな気も。ただし、浴槽は長手が短く、深型のタイプ。その点は人によって好みが分かれるかもしれない。

あと、敷地内駐車場スペースはありません。近隣に月極駐車場(月額13,000円など)がいくつかありますので、割り切って考えるのもありかと。駅までの道のりは坂が少ないので、徒歩も十分可能です。

避暑地として開発された鈴蘭台ですが、平成30年夏頃完成予定の駅前再開発で最近は少しずつ都市化が進む、一方、周辺の住宅街はのどかだけど渋めのレトロな空き家の宝庫。

ちょっと電車代は高いけど、神戸電鉄・鈴蘭台駅から新開地駅までは急行で12分。神戸市街にこんなに近くて、里山など自然環境が色濃く残る住宅地。神戸市北区・西区や近郊の農家さんから届く新鮮な野菜の直売所が多いのも嬉しいところ。また、菊水山から六甲山への登山も日常で、温泉地も点在。そして、車があれば須磨海岸へも実はアクセスしやすい。

冬は神戸市街と比較して2〜3度寒いけど、非日常を日常にする感覚でこんな平屋を普段使いしてほしいですね。
(イワサキ)




[拡大画像]
平屋と庭が美しく相まる姿
平屋と庭が美しく相まる姿

左上:迫力の門構え/右上:有機的で居心地いい庭/右下:縁側的に使えるウッドデッキまで/左下:「行ってきます!」と玄関を開けても気持ちがいいアプローチ
左上:迫力の門構え/右上:有機的で居心地いい庭/右下:縁側的に使えるウッドデッキまで/左下:「行ってきます!」と玄関を開けても気持ちがいいアプローチ

デッキ付の南向き広間。天井の造りも凝っている
デッキ付の南向き広間。天井の造りも凝っている

左上:レトロガラスの木窓がならぶ南西洋室/右上:広間から庭を見る/左下:新設されたキッチンのあるダイニング/右下:タイルや手洗い廻りが可愛いトイレ
左上:レトロガラスの木窓がならぶ南西洋室/右上:広間から庭を見る/左下:新設されたキッチンのあるダイニング/右下:タイルや手洗い廻りが可愛いトイレ

建築構造 木造瓦葺平屋建 築年 昭和39年3月 所在階/建物階数 平屋
都市計画 市街化区域 土地権利 所有権 取引様態 媒介
用途地域 第一種低層住居専用地域 建ぺい率/容積率 50%/100% 土地面積 289.82平米(87.67坪)
情報登録日 2017.1.20 管理費/修繕積立金 -
設備

電気/都市ガス/上・下水道/システムキッチン/洗面台/トイレ/給湯/浴室

備考 ■敷地内駐車場ナシ(近隣月極駐車場アリ:月額13,000円/台 /保証金3万円)■方角:南南西■地目:宅地■接道状況:南東側幅員約4mの公道に約16.73m接面■現況:空家■引渡:相談
※上記において、図面および面積表示が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。
この物件へのお問い合せ
(お名前、メールアドレス、お問い合わせ内容は必ず入力してください。)
お名前
メールアドレス ※メールアドレスに誤りがないかご確認ください
お問い合わせ内容

お探しの物件条件を教えて下さい。

種別
特徴
       
入居時期
値段
賃貸の場合
売買の場合
エリア











ご入力いただいた情報は暗号化技術であるSSL(Secure Socket Layer) により当サイトのサーバーまで安全に送信されます。